HAPPYは作れる!ママ ミニマリストのリアル休日メソッド〜都内編〜

大人の女性のディナー

大人の女性は"自分のご機嫌は自分でとる"そう聞いたことがあります。

誰だって人や環境に左右されず、いつもご機嫌でいたいものです。だけど、それがなかなか難しい!それも誰もが痛感しています。

特に小さなお子さんを持つママは、最近自分のためにしたことを思い出せない人も多いのでは?ママである前に、妻である前に、1人の女性であることを思い出しましょう♪

意外と自分のためにご機嫌でいることは難しいことではありません!ちょっとしたコツで毎日がHAPPYに!それはきっと周りにとっても、HAPPYなことに繋がります♪

♪ LUNCHは小さな冒険【表参道】bar & vin PARTAGER

お洒落なディナー


時々訪れる至福の瞬間。それはお友だちとのランチです♪


こんな時、ランチするお店を決める優先順位はなんでしょう?リーズナブルか、近場か、敷居が高くないか…など、様々な理由を頭に巡らせることが多いと思います。

でもここで1番大切なのは、"わくわくするか"です。条件の整ったお店をリサーチして安全安心に過ごし、定時に帰宅する。これは大人として必要なスキルです。しかし、それでは満足感は得られますが、ご機嫌の音符はつきません。

そんな時におススメなのが、〇〇フェアにのっかる!ことです。デパートの催事場で行われるような〇〇フェアは、予め特別な旬のわくわくが選び抜かれ、そして凝縮されています。

私は以前、表参道ヒルズで行われていた「かき氷フェア」にのり、ランチのお店を【bar&vin PARTAGER】に決めたことがありました。店を後にする頃には、たくさんの音符をつけてご機嫌だったことを覚えています。なぜならそこには、ついさっきまで出会う予定のなかった魔法の料理と、ワインとのペアリングを教えてくれる親切な店員さんがいたからです。

同じお金をかけ、同じだけの時間を過ごすなら、ランチの場所は感性のアンテナにひっかかる「音符の量」で決めましょう! さらにランチはセットではなく、アラカルトを注文し、シェアするのもおすすめです♪

この小さな冒険も、自分のためにしかできないHAPPY作りの1つです♪

【表参道】bar & vin PARTAGER

♪ カフェでチリツモ解消!【蔵前】CAMERA

蔵前にあるCAMERAのパンケーキとコーヒーセット


「ちりも積もれば山となる」

“小事をおろそかにしてはならないという戒め”の意味を持つこのことわざは、まさにご機嫌にイコールでつながります。日々小さなことを我慢したり、自分を後回しにしてごまかしていませんか? それはいつしかHAPPYという光を遮る大きな雲となって、あなたのご機嫌を覆ってしまうことでしょう。

大人の女性は、自分に課す条件が無意識に増えてきます。「甘いものは食べたいけど、太りたくはない」「なるべく良い素材のものだけを口にしたい」 ……立場や年齢にいつの間にか捉われ、あれこれ考えるうちに自分からHAPPYを奪ってしまうのです。心が痩せ細り、自分が望む姿とは真逆の自分になってしまう。これでは本末転倒です!

そんなことになる前に…… ! カフェでチリツモの解消をしましょう!

例えば “甘いもの” を飲みたくて我慢していたとします。なぜなら “太ってしまう” 気がするし、 “良い素材のもの” を求めているから。そんな気持ちを抱えたまま、あっという間に1週間が過ぎ、チリを抱えていることさえ忘れてしまう。これはまさにチリツモの落とし穴です。

私がこの状況にいた時、蔵前にあるカフェ【CAMERA】が救ってくれました。カカオ成分80%の良質な素材で作られたココアは、身体と心に染みわたり、気付けばご機嫌になっていました。

ここで大切なポイントは、自分の小さな感情に耳を傾け、覚えていてあげられるのは自分自身だけだということです。つい、いつもと同じ慣れ親しんだドリンクを頼みがちのカフェタイム。メニュー選びには、自分のために日常のチリツモ解消を取り入れてみませんか? 

【蔵前】CAMERA

♪ 明日のために!お花を買う【青山】Le Vesve

青山にあるLe Vesveの綺麗なバラ


休日の最後にはお出かけ先でお花を買って帰りましょう♪

入るだけで幸せな気持ちになれるお花屋さんも一期一会。お洒落な街にはお洒落なお花屋さん、人情味溢れる街には人情味あふれる店員さん、そんな出会いが1輪のお花に素敵なストーリーをのせてくれます。

青山にある【Le Vesve】はどこを切り取っても絵葉書のような店内とグリーンに埋め尽くされた外観に、心躍らない女性はいないでしょう。カラー別に整えられた花たちは生き生きとして、生命力にあふれいつまでも眺めていられるようなそんな空間です。

次の日に台所やリビングに飾ったお花をみて、きっと充実した自分だけの時間を思い出すことができるはず♪  それは花瓶のお水を入れ替える度にも思い出す、幸せな時間です。

もう戻れないからこそ愛おしい日々の時間。1輪のお花が与えてくれるHAPPYの力は、かけがえのないご機嫌の種となり日常の穏やかさを支えてくれます。

さぁ明日の自分のために、お花を買って飾りましょう♪  おすすめのHAPPY作りです♪

【青山】Le Vesve

まとめ

鮮やかなお花


HAPPYのために必要なこと。

それは、どれだけ常識的でどれだけコスパがいいかではなく、自分にとって必要なものを見極める感性を持ち、日常的に自分を満たすことにあります♪

ちょっとした休日の過ごし方のコツで、ご機嫌な日々が増えるならそれは誰にとっても素晴らしいことです♪

手始めに、次の休日のランチには是非冒険してみましょう!そしてカフェでチリツモを解消し、お花を買って飾りましょう! だんだんと “自分だけの休日の過ごし方” を見つけることで、昨日より今日、今日より明日と、さらにご機嫌(HAPPY!)な日々が増えていくはずです♪


HAPPYのために必要なこと、それはいつも綺麗な自分でいること。
HAPPYを創り出すスキンケア化粧品「BABY PEPTIDE」