BABY PEPTIDE STARTER KIT

ベビーペプチドスターターキット

BABY PEPTIDE STARTER KIT


ベビーペプチド スターターキット
BABY PEPTIDE STARTER KIT
¥8,800(税込)


ヒト幹細胞培養液配合のコスメで、スキンケアをはじめてみたい!方向けに。
お肌に有効な成分をできるだけ浸透させるために、毛穴の汚れをキレイに洗い流してくれる専用の洗顔石鹸。スッと肌内部*に促すことで、地肌活を活発にさせる美容液。贅沢なホームケアを可能にした、ヒト幹細胞培養液の美肌成分をたっぷり浸み込ませたマスクパック。まずは5日間で集中ケアができる特別セット。
*角質層まで

・概要:スキンミニマリズムを体感できる、BABY PEPTIDEの5日間集中ケアキット
・容量:エッセンス1本(6mL)、マスクパック1枚(30mL)、ソープ1個(80g)

・決済方法:代金引換、クレジットカード(VISA、Master、Amex、Diners、JCB)
・配送:ご注文受付後、1営業日後に発送
・送料:ヤマト宅急便で発送(送料は一律700円)*会員登録で送料200円引き
*土日は出荷業務を行っておりません。また、年末年始の営業日は別途インフォメーションをご確認ください。天候不順・配送業者の都合・その他何らかの理由により遅延する場合はメール等でお知らせいたします。

BABY PEPTIDEの役割と効能


これまでの重ね塗りスキンケアから、BABY PEPTIDE エッセンス1本でのミニマルなスキンケアへ。
“まずは試してみたい!”という方向けに、BABY PEPTIDEエッセンスと専用のピーリングソープ、マスクパックをセットにした、5日間お試しキットをご用意いたしました。
より上質でシンプルに、「KISS SKIN」生活、はじめてみませんか?

> BABY PEPTIDE について

BABY PEPTIDEの役割と効能


洗う:
まずは毛穴の
お掃除を

毛穴の汚れをきれいに洗浄することでお肌に有効な成分をできるだけ浸透させるための専用ソープ。フルーツ由来の有機酸を配合することで、お肌に優しくピーリングをするように洗い上げます。泡立てネットで軽く泡立てると、まるでホイップクリームのような柔らかでコクのある泡が生まれてきます。泡立ちの良さに加え、洗浄力、保湿力もあるので、お肌に優しい泡パック洗顔を実践することで、お肌への負担を減らしながらもスッキリとした洗いあがりが実現します。

使用方法
まずは泡パック洗顔。
よく泡立てたふんわり泡をお顔に優しく伸ばして、約30秒待ったあと、よく泡を洗い流す。

続きを読む>

与える:洗いたての
お肌に一番届けたい
成分を

浸透性を高めることにとにかくこだわり、塗布した後は、肌表面に留まることなく、スッと肌内部*に促すため、べたつきが残りにくい使用感になっています。使い続けるほどに、使用量が減っていくのも嬉しいポイント。使用量を減らしても、お肌の乾燥を感じなくなれば、自身のお肌の自立に繋がっているサイン。年齢や性別を問わず(ジェンダーフリー)ご使用いただくために、無臭に拘り、過度な香りをつけない作りにしています。
朝晩のスキンケアは、このエッセンス数滴をお肌に塗布するだけのミニマルなスキンケアが可能になりました。これこそが、スキンミニマリズム。

使用方法
水分をふき取ったお肌に、BABY PEPTIDEエッセンスを数滴、押さえ込むように全顔に塗布する。

続きを読む>

与えて癒す:美肌成分を
さらに届ける定期的に
贅沢なホームケアを

ヒト幹細胞培養液の美肌成分をたっぷり浸み込ませたフェイスマスク。
お肌への密着にこだわりバイオセルロースのマスクを採用し、お顔全体に美容成分を届けることができます。気になるデコルテまでもやさしくマッサージしながらケアできるように、とろみのある美容液がたっぷりと入っています。週1回、ゆったりと時間が取れる日に、まるでサロンでお手入れしているような贅沢な気分を体験いただけます。

使用方法
5日間のうち、夜1日だけはBABY PEPTIDE マスクパックを。
約10分置いたあと、マスクをはがしたお肌には、パウチに残ったエッセンスでお仕上げ。

続きを読む>


お手入れのポイント:
・専用ソープで洗顔後の素肌に化粧水などはつけずに、直接、BABY PEPTIDEエッセンスを塗布してください。エッセンスの後、物足りなさを感じる場合、お手持ちのクリームなどで補っていただいても問題ありません。
・お手入れは、朝と夜の2回をお勧めしています。
・マスクパックを使った後は、エッセンスを塗布しなくても大丈夫。ぜひ、マスクパックのパウチに残っているエッセンスで仕上げてみてください。

利用者の声


– 最新のメディカルとハンドの融合し肌トラブルの改善サロンとして25年経営サロン経営者 –
プロフィール:
40代後半 女性 
利用商品:BABYPEPTIDE エッセンス
感想:スキンミニマリズムが、お肌にとって、新しいものを生み出す力を与えてくれることに感動しました。手間や時間の短縮だけではなく、お肌に新しい自信が生まれることで、心にゆとりを与えてくれました。特に40代の目元のハリが20代のハリに変わったと喜んでいます。肌のキメも細かくなり毛穴が目立たなくなりました。マスク生活で目元しか見せていませんが、お客様方に、若くなった!とよく言われます。

– ご褒美エステにこだわる主婦 –
プロフィール:
50代前半 女性
利用商品:BABYPEPTIDE フルーツバブルピーリングソープ
感想:使用後のつるつる感が使用前とはっきり違うので、めんどうがらずに(笑)、泡をちゃんと立ててお風呂で顔にのせています。ピーリングなどに通えない時期もこのソープがあれば安心なので、切らさないようにしています。ソープで洗顔した後にエッセンスを使うのが毎日の楽しみです。

– 不要なことは極限まで無くすミニマリストな経営者 –
プロフィール:
30代前半 男性
利用商品:BABYPEPTIDEマスクパック
感想:BABYPEPTIDEマスクパックを使用したらもう他のパックは使用できないですね。
何よりもマスクの密着度、保湿力が群を抜いていると思います。私は日曜日に使用して肌を整えて翌日から始まる仕事の活力にしています。美容液もたっぷり入っており、日焼けした腕周りに塗ってケアをしています。大容量でとても嬉しいです。

– メディアカルエステマニアの主婦 –
プロフィール:
50代前半 女性
利用商品:BABYPEPTIDE エッセンス
感想:乾燥肌なので、エッセンスだけで本当に大丈夫かなと不安でしたが、ほんの数滴なのに浸透ぶりがすごくて驚きました。最初の数日間は、ついいつもの癖でクリームを重ねてしまいましたが、その後はほとんどクリームを使っていません。肌に透明感が出てきたこととキメが整ってきたことがとてもうれしいです。ずっと使い続けたら肌がどう変わっていくんだろうと今から楽しみです。

– 健康オタクで美容勉強中のフィットネストレーナー –
プロフィール:
40代後半 女性
利用商品:BABYPEPTIDE フルーツバブルピーリングソープ
感想:最初に使った時、肌がつっぱったが、夜1回のソープ洗顔、朝は水洗いで十分肌が蘇ることに正直驚いた。ケアにかかる時間や洗顔剤使用が減り、尚且つ、ツルツルのお肌になるので大好きな商品。

– 敏感肌化粧品を探し続けた医療スタッフ –
プロフィール:40代後半女性
利用商品:BABYPEPTIDEマスクパック
感想:朝から使用すると、一日中、メイクのりがとても良く、赤みの気になる私は毎日でも使用したいくらいです。くすみも取れて、肌の色が一段と明るくなった気がします。

Q&A


Q)敏感肌でも使えますか?
A)
お肌に負担のかかる成分は配合せず、お肌に優しいスキンケア商品つくりを目指しておりますが、すべての方に刺激がないという訳ではございません。もし異常を感じましたら、ご使用を中止し、医師にご相談ください。

■ BABY PEPTIDEエッセンスについて

Q)未開封ではどのくらい持ちますか?

A)商品の製造後3年間です。開封後はお早めに使い切ってください。

Q)保管は冷蔵庫に入れたほうがよいですか?
A)
常温での保管で問題ありませんが、極端に高温多湿な場所や直射日光がある場所には保管しないでください。BABY PEPTIDEエッセンスはなるべくフレッシュな状態で使い切っていただきたくために、1本あたり6mLの容量に小分けしています。

Q)どのタイミングで使えばよいですか?
A)
洗顔後にお使いください。「BABY PEPTIDE フルーツバブルPソープ」と合わせてお使いいただくことをお薦めいたします。

『ヒト幹細胞とは』


「ヒト幹細胞」とは、人の身体のなかで、生命維持に重要な役割を担っている特殊な細胞のことです。私たち人間が、今こうして、身体を保持して生命活動を続けることができるのは、体内で幹細胞が活動している証拠であり、言い換えると、幹細胞は人間の体を自ら治療する治療薬というわけです。これだけパワーのある「幹細胞」は分裂増殖しながら、成長因子、サイトカイン(低分子のタンパク質)、コラーゲンやヒアルロン酸といった組織を構成するタンパク質など美肌成分を分泌しているのです。ヒト幹細胞を用いた皮膚治療において、「皮膚の再生」「しわの改善」「皮膚の弾力改善」「シミの改善」といった効果が発表されています。

DLJステムセル博士が答える「教えて!ヒト幹細胞」


ヒト幹細胞って、普通の細胞と何が違うの??

いわゆる普通の細胞と言われるものは、肌の表面のように一定の役割を与えられている細胞のことで、「体細胞」とよばれます。これらの体細胞は役目を終えると死んでいき、また新しく補充された体細胞に入れ替わっていきます。この時、この新しい細胞はどこから供給されるのかというと、その供給元となるのが幹細胞なのです。

続きを読む >

「幹細胞コスメ」にはヒト幹細胞が入っているの?

結論からお話ししますと、「幹細胞コスメ」にはヒト幹細胞は入っていません。混同されがちなのですが、コスメに配合するのは、「幹細胞自体」ではなく、「幹細胞から分泌された成分」になります。
そもそも「幹細胞自体」が入っていたら、それはもはや化粧品と呼べるジャンルにはならなくなってしまいますし、安全性の問題も生じます。
また、幹細胞は非常にデリケートな細胞であるため、培養するだけでも最新の注意が必要です。

続きを読む >

ヒト幹細胞とヒト幹細胞培養液って、どう違うの?

ヒト幹細胞は、私たち人間の身体を構成する約50-60兆個の細胞のうち、身体の各組織にごく少量だけ存在している細胞で、何度でも分裂することができ、なおかつ身体の細胞を入れ替えるたびに、新しい細胞を供給する元となる細胞です。

続きを読む >

ヒト幹細胞培養液は、なぜ美肌に良いの?

ヒト幹細胞培養液には、さまざまなサイトカインや成長因子が豊富に含まれています。このヒト幹細胞培養液を、シャーレの中で培養した繊維芽細胞に与える実験を通じて、美肌に関わるたくさんの知見が得られてきました。

続きを読む >

ヒト幹細胞培養液のウソほんと

Q.ヒト幹細胞培養液は規制が設けられており、どの会社が製造しても同じものができる?

ヒト幹細胞培養液には、その中にサイトカインや成長因子などのタンパク質成分がどのくらいあればよいかという基準はありません。また、どのくらいの濃度を配合すればよいのか、という基準も、製造メーカーに委ねられているのが現状です。

続きを読む >

DLJ専属アドバイザーのドクターが
答える「教えて!ピーリングソープ」


フルーツクリアコンプレックスって、どんな成分?

「ピーリングソープ」と銘打つ洗顔石鹸では、一般にAHA系と言われる成分がよく使われます。AHAとはアルファヒドロキシ酸の略で、リンゴや柑橘、サトウキビなどから抽出される天然由来の成分です。主にフルーツに含まれることから、フルーツ酸とも呼ばれます。
AHAの働きとしては、古い角質のターンオーバーを促進させて、表皮を柔らかく、かつ滑らかに整える作用があると言われています。

続きを読む >

毎日ピーリングしても大丈夫なの?

お肌に優しいフルーツ由来の有機酸を用いて角化ケアを行うもので、古くなった角質をやわらかくして滑らかに整える、場合によっては自然に剥がれることを促すのがBABY PEPTIDE専用ソープのコンセプト。ピーリングというと頭に浮かぶ、メディカルピーリングのように、積極的に表皮を剥がして新陳代謝を促すものとはアプローチが異なりますので、安心して、朝晩の洗顔にご使用いただけるものです。

続きを読む >

泡パック洗顔は、なぜお肌に良い?

Doctor’s Lab Japanがお薦めしているのが「泡パック洗顔法」。
泡立てネットを使って、よく泡立て、ふんわり柔らかな泡を、まるでパックするようにお顔全体に乗せたら、30秒待つ。そして、30秒経ったら、よく泡を洗い流して、洗顔完了。
実は、こすり洗いをしないのが美肌の秘訣なのです。

続きを読む >


ベビーペプチド スターターキット
BABY PEPTIDE STARTER KIT
¥8,800 (税込)

ヒト幹細胞培養液配合のコスメで、スキンケアをはじめてみたい!方向けに。
お肌に有効な成分をできるだけ浸透させるために、毛穴の汚れをキレイに洗い流してくれる専用の洗顔石鹸。スッと肌内部*に促すことで、地肌活を活発にさせる美容液。贅沢なホームケアを可能にした、ヒト幹細胞培養液の美肌成分をたっぷり浸み込ませたマスクパック。まずは5日間で集中ケアができる特別セット。
*角質層まで


全成分

・BABY PEPTIDE ESSENCE:水、BG、ヒト神経細胞順化培養液、グリセリルグルコシド、ペンチレングリコール、ツボクサ葉エキス、ヒメコウジ葉エキス、ユズ果実エキス、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸、レシチン、アデノシン 、水溶性プロテオグリカン、スフィンゴミエリン、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、グリセリン、イノシトール、ペンテト酸5Na、クエン酸Na、トコフェロール

・BABY PEPTIDE Fruits Bubble Peeling Soap:水、スクロース、ミリスチン酸Na、グリセリン、ステアリン酸Na、PEG-30水添ヒマシ油、ラウロアンホ酢酸Na、パルミチン酸Na、ミリスチン酸K、 ソルビトール 、ラウリン酸Na、ラウリルグリコールカルボン酸Na、ステアリン酸K、パルミチン酸K、エタノール、ラウリン酸K、ポリクオタニウム-7、 塩化Na、(ダイマージリノール酸/ステアリン酸/ヒドロキシステアリン酸)ポリグリセリル-10、エチドロン酸4Na、クエン酸、PEG-90M、EDTA-4Na、BG、リンゴ酸、乳酸、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、シリカ、ライム果汁、オレンジ果汁、ヒメフウロエキス、キハダ樹皮エキス、レモン果汁、グレープフルーツ果実エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、リンゴ果実エキス、BHT、アーチチョーク葉エキス

・BABY PEPTIDE MASK PACK:水、グリセリン、BG、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、PEG-60水添ヒマシ油、トレハロース、ナイアシンアミド、キサンタンガム、プロパンジオール、1,2ーヘキサンジオール、ヒドロキシアセトフェノン、ジメチコン、ヒト神経細胞順化培養液、ツボクサエキス、アデノシン、スベリヒユエキス、パールエキス、水添レシチン、キャビアエキス、クビレヅタエキス、アラントイン、EDTAー2Na、βーグルカン、ヒアルロン酸Na、香料、エチルヘキシルグリセリン、ポリソルベート20、トリペプチドー1銅、レシチン、パルミトイルペンタペプチドー4、合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチドー1

*「BABY PEPTIDE®︎」はDoctor’s Lab Japanの登録商標です。